2009年04月13日

[豪州地下紀行 第二十三話]

090314_1733_0001.jpg[豪州地下紀行 第二十三話]
二日目も夕方に会場入りするとMr.Wilsonが不思議な笑いを浮
かべてよってきた。
「ククク、フレンチメッセージ、ククク。」
うーん。初日と寸分違わぬ展開。
内容は
1.ninjya hiroki
2.karate kaz vs ueno
3.ninjya hiroki
4.fugo cris vs sawa kaz

二日目はタッグマッチだ。
小笠原先生の名前は外人には言いにくいらしく、kazで統一さ
れた。
「magician of karate kick kaz!!」
クリストランスが入ったことにより、急遽小笠原先生出陣だ。

そして俺のコールは
「NO.1 headbutt on the earth! BUMPMAN FUGOFUGOYUMEJI!!!

昨日の衝撃で「on the world」からご丁寧に「on the earth」
に昇格させていただいている。
こうなると、地球の70%を占める海の生物達(イルカとかタコ
とか)も含めてNO.1 headbutt なのだという。
このフレーズに客席はどっと沸いた。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 02:24 | Comment(0) | 日記

[豪州地下紀行 第二十二話]

ブレックファースト.jpg[豪州地下紀行 第二十二話]
翌朝は実に壮快であった。
朝からノースアドレードの街をぶらり。
ナジャーズレストランで気楽にブレックファーストを、と
頼んで出てきたのが写真。
いくらなんでもこれはないだろう、と驚いていると
ナジャーズのオーナー、中近東系の若いママが昨夜の試合を観
たのだろう、
にっこり笑って
「BUMPMAN IS MONSTER!!」
いやいや、早くも勝手に外国でイメージが一人歩きしている…

まあ、全部食ったけど。

と、レストランに入ってきた長身の青年。
クリストランス!!
1/4 EXIT-6 POLICY でジャガーに挑戦したメルボルンの新星だ

フランス、ロゴスキーJr.からのメールで二日目の出場選手に
指名され駆けつけたのだ。
さあ、初日を乗り切った安心感などそこそこに
二日目の闘いが始まる。

さっきまで晴れていた空が急に雲で覆われ始めた。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 00:30 | Comment(0) | 日記

2009年04月12日

[豪州地下紀行 第二十一話]

ベルト.jpg[豪州地下紀行 第二十一話]
勝った とか 穫ったとか
そんな実感は怖いくらいになく
ただ無というか空というか。

宏樹が祝福のヌンチャクシャンパンをマットの上でピシッと決
めると同時に沸き起こるオージー達の
「yuruginee!」コールの大合唱。
サムライアートはアドレードにひとつ確実に足跡を残した瞬間
だった。

異様に軽かった俺の足が、魔術師小笠原先生の仕業だと気づく
のは翌日のことになる。


--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 07:48 | Comment(0) | 日記

2009年04月11日

[豪州地下紀行 第二十話]

チキンウィング.jpg[豪州地下紀行 第二十話]

調子にのって蹴る、当然澤に蹴られる。
殴る、殴られる。
なんだか、俺はまさに「夢」の中で闘っていた…。
口から血を吹きながら「ふへへへへへ。」と笑って、澤を睨ん
でやった。
「oh! he is monster!!!!」澤が叫ぶ。
家族連れで賑わうレストランの地下にどこからともなく集まっ
た観客達が沸き上がる。
真っ暗な地下室に、異常な熱気が充満した。
若き王者のサディスティックな猛攻を凌ぎ、ダウンを重ね、南
半球でも頼れるのは頭突き。
そして、これもまた試合では一度も出したことがない
裏得意技チキンウィングフェースロックで
激しすぎた闘いを終えた…。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 13:25 | Comment(0) | 日記

2009年04月10日

[豪州地下紀行 第二十話]

夢路試合中唖然.jpg[豪州地下紀行 第二十話]

そして、次の瞬間はっとした。
「延髄斬り」!!
自分の体が勝手に動いたのだ。
相手も驚いただろうが、俺はもっと驚いた。
今まで試合ではもちろん、練習でも一度もやったことがない。
試合中なのに、唖然とするあまり攻めているのに
動きを止めてしまうほどだった。
「なんだよ…これ。」

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 16:49 | Comment(0) | 日記

[豪州地下紀行 第十八話]

夢路蹴り.jpg[豪州地下紀行 第十八話]

現地のリングアナウンサーから紹介をうける。
「NO.1 headbutt on the world! BUMPMAN FUGOFUGOYUMEJI!!!

なるほど…なんて思いながら、でも始まってしまえばいつもと
同じ。
いや、いつも以上に闘いだけを考える環境だったかもしれない

しかし、今にして思っても不思議な試合をした。
「なんだ!?」
何も考えずに勝手に足が動くのだ。
もともと俺は空手少年。子供の頃は、たたんだ空手着を帯でま
いて
肩からひっかけ、木の枝や花などを狙ってビュンビュン蹴りな
がら歩いていた。
でも、それは痩せていた少年時代の話。
プロレスラーになってウエィトもあがり、
スタイルを変え
体にダメージをためていく日々の中、
こんなに考えもなく足が動くことはなかった…。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 04:18 | Comment(0) | 日記

2009年04月09日

[豪州地下紀行 第十七話]

上野下段蹴り.JPG[豪州地下紀行 第十七話]

暗闇で妖しく光る宏樹の秘密兵器、「ライトセーバーヌンチャ
ク」だ。
それをうけて長身の成田道場館長代行、上野滋也が型を披露す
る。
厳粛なサムライアートを観るオージー達の目は真剣で真摯だ。
「アート」を堪能してくれている。
小笠原和彦が出てきた。
型だけで「尋常ではない人間」であることを外国人にも伝えら
れている…。
試割り、組み手、ヌンチャク演舞とRogovskyJr.からの指令に
則り
進行していく。

ノースアドレードの満席の観客達は
ときに静粛に、ときに盛大な拍手とともにマットの上を凝視し
ていた。

そしてメイン。
champion sawa vs charenger fugo.

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 13:54 | Comment(0) | 日記

2009年04月07日

[豪州地下紀行 第十六話]

オーストラリアのマットとチェーンとイス.JPG[豪州地下紀行 第十六話]

アデレードはやたら日が長い。
夜七時になってもまだ明るい。
そうかと思えば瞬く間に、まるで黒い布で覆われたように真っ
暗になるのだ。
暗くなった時間の、暗い地下室にどこからともなくオージーの
地下会員様たちが集まりだし、
これまた瞬く間に客席を埋め尽くした。
ミスターウィルソンによって大爆笑に包み込まれた会場が、
照明が消され真っ暗になり静まり返る。

その中にゆらゆらとした光がふたつ。
宏樹のヌンチャクだ。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 13:42 | Comment(0) | 日記

2009年04月06日

[豪州地下紀行 第十五話]

090314_1736_0001.jpg[豪州地下紀行 第十五話]
封筒の中身は…

1.ninjya hiroki
2.karate ogasawara vs ueno
3.ninjya hiroki
4.WUW CS sawa vs fugo

いきなり澤とのタイトルマッッチ。
長い距離を渡り、ようやくここまでたどりついた。
初日はすでにソールドアウトだという。

あとはシンプルに闘うだけだ。

一週間降り続けたという雨がやみ、
嘘のような真夏の3月13日。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 23:59 | Comment(0) | 日記

2009年04月05日

[豪州地下紀行 第十四話]

Mr Wilson_789_Image1.jpg[豪州地下紀行 第十四話]
会場につくとひとりのコートの男が俺たちの前に現れたケタケ
タ、クククと声にならない笑いを
浮かべ…。なんだ、なんだこいつは…。酔っぱらい? クスリや
ってるの?
彼はMr.Wilson なるフランスからきたclown。
レストラン「ナジャーズ」の同じ会場で地下プロレスの前に連
日、大爆笑のショータイムを繰り広げる。

…ってフランス!?
「ククク、フレンチメッセージ、ククク。」
彼は一枚の封筒をさしだした。当然…それはIvanov RogovskyJr.
からの今日のプログラム…。


--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 22:41 | Comment(0) | 日記

[豪州地下紀行 第十三話]

オーストラリアのマットとチェーン.JPG[豪州地下紀行 第十三話]

日々いろんな旅を重ねる人生だが、間違いなく今までで一番長
い移動距離でたど
りついた会場の地下。
そこでみたのは俺たちサムライが闘うリング。
ごらんの通りの薄いマットだけ、四方には当然のように、鎖だ

正直この薄さは初めて。
でも、アンダーグラウンドで生き抜く覚悟なんて、
とうの昔にできてるから、とくに驚かない。
俺には不思議と百合ヶ丘的な懐かしささえあたえてくれた。
さて、三連戦の初日の相手は誰だ。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 01:13 | Comment(0) | 日記

2009年04月03日

[豪州地下紀行 第十二話]

db735d9f-s.jpg[豪州地下紀行 第十二話]

会場に指定されたのはレストラン「ナジャーズ」。
宿舎となったグリーンウェイアパートメントから、緑豊かな丘
にはしる広大な道路を五分ほど登ったところにある。

このデラックスなレストランの地下が俺たちの戦場らしい。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 19:14 | Comment(0) | 日記

[豪州地下紀行 第十一話]

090402_1231_0001.jpg[豪州地下紀行 第十一話]

アデレードの一夜が明け試合初日の朝、俺が目を覚ますと
小笠原先生は一人でノースアデレードの街を一周して帰ってき
たところだった。
「ああ、どうも、夢路さん、今日は試合ですね。ここに寝てみ
てください。」
「はあ、こうですか。」
俺はサムライ達の宿舎に指定されたアパートメントのリビング
に横たわった。
先生は俺の足を片方ずつ持ち上げ、腰と尻のところに掌底をあ

「ふん、ふん!!」
ばきばきばきばき
「これで大丈夫ですんで…。」
…って

何がですか!?

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 03:23 | Comment(0) | 日記

2009年04月01日

[豪州地下紀行 第十話]

AIBF_Awards_057.aspx.jpg
[豪州地下紀行 第十話]

わるいが、俺にはもうボーダーラインはない。
ランクやジャンルや国と国との間にあるボーダーラインを破壊
して
今、アデレードにいる。

教えてくれたのは破壊王。
破壊していくのは自分自身。

そんなことを考えながらアデレードの一夜がすぎようとしてい
る。
夜空には、すこし欠けた円形の月とサザンクロスが光っている



--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 18:53 | Comment(0) | 日記

[豪州地下紀行 第九話]

Fringe09Poster_A3.aspx.jpg[豪州地下紀行 第九話]

そうだ。

俺は自分のコンプレックスからたくさんのボーダーラインを心
の中に引いてきた。
虚弱体質の幼少期を過ごした男。
学生プロレス出身の男。
インディー団体出身の男。

その時々で、自分の心の中にある太い境界線が自分の行く手を
遮ってきた。

それを強烈な衝撃で破壊してくれたのは、他でもない。
破壊王、橋本真也さんだった。

「境界線を破壊する。国境を破壊する。」

そう想い続けた俺に届いた、フランスからのメール。
地下への誘い。

そしてオーストラリア行きの指令…。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 18:51 | Comment(0) | 日記

2009年03月30日

[豪州地下紀行 第八話]

b799a6aa.jpg[豪州地下紀行 第八話]
思えば破壊王と一緒に全国くまなくまわっていたあの頃、
もうどこの会場だったか忘れてしまっったが、
試合前のスパーリングでいきなり
「次、夢路。相手はグリーンベレー!!」
との破壊王の指令で、俺の前に立ちふさがったのはトムハワー
ド。
「は!?」とあっけにとられてとまどっている俺を
圧倒的に長い手足、見たこともないサブミッションで
極めていくグリーンベレー。
苦悶の隙間から見上げた破壊王が声を荒げた。


「壊すんやっ!!境界線を壊すんや!! 自分の中で勝手に作り上
げた境界線を破壊するんやっ!!」


--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 19:43 | Comment(0) | 日記

2009年03月28日

[豪州地下紀行 第七話]

五人スタンドノーマル.JPG[豪州地下紀行 第七話]
なんとも不可思議ではあるが、その場にいると説得力のある話

自然に納得ができる。
思えば海外で試合をしたいというのはずっとずっと前からの俺
の「夢」だった。
「夢」というものにこだわりそれを実現させることに達成感を
求めて闘ってきた「路」。
沖縄以外の全国都道府県で試合をさせてもらった俺の夢のひと
つに
確かに「海外」があった。

今回、オーストラリアに行くにあたり、海外からの取材をいく
つかうけた。
そのなかの質問のひとつに
「今、何でもできるとしたら一番何がやりたいですか。」とい
うのがあった。

「国境、あらゆる境界線を破壊したい。」
と俺は答えた。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 15:28 | Comment(0) | 日記

[豪州地下紀行 第六話]

39.jpg[豪州地下紀行 第六話]
「人間じゃなくてなんなんですか…!?」

「あれは…、便宜上、人の皮膚を纏っていますが人間ではなく

エネルギー体です。」
「そのエネルギーに吸い寄せられて我々はオーストラリアにき
たというのですか…!?」
「そうです。」

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 01:37 | Comment(0) | 日記

[豪州地下紀行 第五話]

200903021122000.jpg[豪州地下紀行 第五話]
ノースアドレードの落ち着いたギャラリーに
JUNGLE MOM & BUMPMAN の巨大掛け軸が展示されてあり、そこ
のステージで
Shaktiのダンスショー「サロメ」が行われた。
我々侍達五人は到着した日の夜に全員で、そのショーを観に行
ったのだ。

たったひとりで一時間、動きっぱなしの激しいダンスショー。
妖しく光る刃物を観客につきつける、そんな感じのダンスだ。

Shaktiを一目見た小笠原和彦先生がつぶやいた。
「あれは、もはや…人間ではありません。」

「え…。」

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 01:35 | Comment(0) | 日記

2009年03月25日

no-title

086.JPG[豪州地下紀行 第四話]
長旅でオーストラリアについた初日。
アデレードは若者達が夜毎踊り狂う「シティ」と
セレブ達がバカンスを楽しむ落ち着いた高級住宅街「ノースア
デレード」
にトレンズ川で二分割されている。
地下プロレスの会場はノースアドレード。
数々の教会や美術館が立ち並ぶ中で「サムライアート」を体現
するのが
今回の我々の指名だと、俺は認識していた。
人口100万人、オーストラリア五番目の都市がアデレードフリ
ンジの一ヶ月間だけ、世界各国から集う200万人の観光客とア
ーティスト達によって三倍に
膨れ上がる。

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/
posted by 富豪2夢路 at 11:08 | Comment(0) | 日記
spacer.gif